toggle
2020-05-20

ヘナってなんなの?!

こんにちは!スタイリストの田邊です!

前回の投稿でヘナについて書かせて頂いたのですが、そもそもヘナってなんなの?って方にご説明いたします!

わたしが施術で使うヘナは南アジアや中東諸国に生育する『HENNA』の葉を乾燥させて粉末にしたもので、日本名では『ミソハギ科指甲花』といいます。

ヘナが染色やトリートメントに有効な科学的な根拠としては、ヘナの主成分である『LAWSON(ローソン)』に橙色色素が含まれ、毛髪の主成分ケラチンと絡みつく性質があります。
トリートメント効果としては、タンパク質と結合する際に毛表皮に(髪の毛の1番外側の組織)に絡みつき、薄い皮膜を形成することで効果が生まれます。

ヘナをすることによって得られる効果

・臓器体内機能の浄化 子宮機能の調整
・リラクゼーション効果
・抗菌消臭消炎作用
・毛髪ケア 髪質改善
・染色効果

などがあげられます!!
(上記の詳細は順に別記事で書かせて頂きます!!)

東洋医学アーユルヴェーダでは治療薬としても扱われているヘナは頭皮毛髪だけでなく
心身共に健康に近付けてくれる優れものなのです。

興味がある方はぜひ田邊指名でご予約お願いいたします♪

ヘナってなんなの?!_20200518_1